見た映画、海外ドラマ、本、ゲームなどの感想メモ置き場

アクション、サスペンス、シリアスものが好き。思いっきりネタバレしてるのでご注意ください。

海外ドラマ SHERLOCK シーズン2.レビュー

こんにちは、六花です。

今回も海外ドラマの感想書いていきます。

 

海外ドラマ シャーロック シーズン2

 

 

第一話 ベルグレービアの醜聞

ボヘミアの醜聞が元エピソード。ホームズの事件のことを書いたブログが大ヒット!ホームズはたちまちネットアイドルに!

 

現代的!!でもならブログ書く人も見る人も少なくなってるだろうからYouTuberかね。

 

シャーロックの愛しのアイリーンが登場。

アイリーンにどきまぎしたり落ち込むホームズが新鮮でかわいいしお兄ちゃんは弟のこと心配しすぎで良い。

 

あとホームズバイオリン上手すぎ!!クリスマスの曲素敵だった。お気に入りなエピソード。

それにしてもイギリス英語は聞いてて心地いいなあ〜。

 

 

第二話 バスカヴィルの犬

未確認生物の謎を解く話。

今回Xファイルみたいな話で面白かったな。

 

原作にある話みたいだけど見た覚えがない。あとで本で確認するか。

シャーロックに友達はいないと言われすねるワトソンさんさあ…

そしてピンチになったらシャーロックさんに果敢に助けてもらうってもうヒロインやん。

 

Xファイル見たくなってきた。

 

 

第三話 ライヘンバッハ・ヒーロー

モリアーティとの因縁の対決。

モリアーティがふっかけてきてなかなかはらはらする展開に。

ドノヴァンむかつくなー。

 

シャーロックに片想いしてるモリーが大活躍な回。現実にシャーロックがいたらドラマと同じように信者とアンチで二分化しそう。

 

 

前回

dos3j.hatenadiary.jp

 

次回

dos3j.hatenadiary.jp

 

 

六花